家族のために

名取市閖上津波訴訟

2011.3.11 宮城県名取市閖上では大津波により

約800人が犠牲になりました。

どうしてあの日私たちの大切な家族は犠牲になったのか

どうして800人もの命が犠牲にならなければいけなかったのか

 

私たちは法廷でその真相を明らかにする道を選びました

 

提訴に至った原告の想い

よろしければご一読ください 


署名のお願い

≪署名内容が新しくなりました≫

審理を尽くすことを要請いたしました旧署名は、皆様のご協力で2000筆を超え、この裁判の重要性を裁判所へ届けることができました。

心より感謝申し上げます。ありがとうございました。

今回の新署名は

①震災時に名取市が実施した災害応急対策等の全容及び防災行政無線の不作動の原因を解明するための審理を尽くし、震災による名取市閖上地区住民の被害の発生・拡大に対する名取市の法的責任を認定すること

②震災当時の災害対策本部長をはじめとする名取市災害対策本部関係者、閖上地区の住民、その他必要な証人尋問を実施し、真相究明を行うこと

以上二点について、裁判所に要請するものとなります。

二度目の署名のお願いとなり大変恐縮ですが、ご理解頂き皆様のご協力をお願いいたします。

新署名のお願いをご一読ください。

※7月4日 1025筆を裁判所に提出いたしました。ご理解・ご協力いただき心より感謝申し上げます。

引き続きご協力のほどよろしくお願いいたします。二度目の提出は8月を予定しております。



次回の口頭弁論期日

第16回口頭弁論は7月5日(水)10時半より 仙台地方裁判所 101号法廷にて開廷予定です。

通例の、弁護団や支援の会による裁判報告会はありませんのでご了承ください。

法廷は、どなたでも入場できますので、一人でも多くの方に来ていただければと思います。

 



賛同書・ご支援の

お願い

 

詳しくは下記のリンクをご一読ください。どうぞよろしくお願いいたします。

 

支援の会賛同書について

 

活動費のご支援について 

 

裁判後の、裁判説明会・記者会見の様子です。

毎回たくさんの方々に参加していただいています。

ありがとうございます。

 

裁判の内容

※ぜひご一読ください

 ・原告の訴え

 

・原告による意見陳述

 

・裁判ブログ

 

・これまでの概要

 

 

 


名取市閖上津波裁判の原告の思いや、支援の会の活動等を発信し、ひとりでも多くの方に3.11のこと、災害のこと、犠牲者のこと、遺族のことなどに関心を持ってもらいたいと思い、このHPを開設いたしました。

少しずつにはなりますが、メディア等からだけでは伝えきれないことを、こちらのHPからお伝えしていきたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。 〈2014.10 家族のためにHP管理人〉